2022年 夏季休業のお知らせ

当法人では,以下の日程を夏季休業とさせて頂きます。

●夏季休業期間●
2022年8月11日(木)~8月15日(月)

休業期間中のお問い合わせは,営業開始日以降に順次回答いたします。
厳しい暑さに加え,コロナウイルス感染が収束しない状況が続きますが,くれぐれもご自愛ください。

新型コロナウイルス感染拡大への対応について

2022年1月時点において,鹿児島県内でも新型コロナウイルスの感染が再び拡大して参りました。

その事態を受け,当法人では外部関係者の方との面談方針を以下の通り変更いたします。

【変更時期】

2022年1月24日(月)より

1.サービスご利用中の方との定期面談について

利用者の方にご来所頂いて実施してきた面談をできる限り電話で実施します。

2.サービスの新規利用または更新手続き時の面談について

利用申込のための面談をできる限りオンライン(ZOOM)または電話で実施します。

従来の面談方法の再開時期につきましては,新型コロナウイルス感染の収束状況によって判断し 改めてお知らせ致します。

1日でも早く皆様が安心して暮らせる世の中になることをお祈り致します。

愛の一円塔贈呈式

2021年12月20日

鹿児島市地域婦人会連絡協議会様,鹿児島市PTA連合会様,鹿児島市社会事業協会様が行っている

愛の一円塔募金を贈呈されました

今年は例年になく,たくさんの募金が集まったそうです

皆様の温かいお気持ちを,生活困窮者,身寄りのない方,障害でお困りの方々などに使わせていただきます

誠にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島県のまん延防止等重点措置を受けて

8/20より施行されております「まん延防止等重点措置」を受けて、当法人では感染対策を徹底し、利用者様・支援者様へもご協力をお願いしております

当面の間、面談は極力オンライン(zoom)または電話で行うこととし、来所いただかなくても連帯保証ができるよう努めてまいります

コロナが1日も早く終息し、安心して暮らせる世の中になることをお祈りいたします

連帯保証部移転

2021年4月5日より、連帯保証部門は新事務所にて営業を開始いたしました

新事務所は面談室が広くなりました!

スタッフ一同、心機一転頑張ります!

社会貢献支援財団表彰

社会貢献支援財団表彰

この度、公益財団法人社会貢献支援財団より表彰を受けました

やどかりが行う地域ふくし連帯保証の功績を認められました

これもひとえに皆様のご理解・ご協力の賜物だと思っております

ご報告と併せまして、感謝申し上げます

今後ともやどかりの活動に、ご理解・ご協力賜りますようよろしくお願いいたします

2020年度定時総会開催報告

2020年6月6日(土)13時より、ボランティアセンターにて

定時総会を開催いたしました

出席者15名、委任状数25のもと

・2019年度事業報告

・2020年度事業計画

いずれも承認いただきました

 

2020年度は、

・連帯保証事業

・相談支援事業

・自立生活援助事業

の3事業を軸とし、社会的困難を抱える人々への支援に邁進してまいります

今年度もご支援賜りますようよろしくお願いいたします

シンポジウム開催報告

2020年1月15日

かごしま県民交流センター大ホールにて

賃貸経営×居住支援=地域・安心・未来・創造

~空き家対策のために活用したい住宅セーフティネット制度~

と題し、シンポジウムを行いました

基調講演は、株式会社あんど代表取締役である友野剛行氏による

福祉事業者と不動産事業者がタッグを組み設立したあんどが

実際に行っている住宅確保要配慮者向けの居住支援についてお話いただきました

 

鹿児島県居住支援協議会からは、新たな住宅セーフティネット制度と

登録住宅にについてご紹介いただきました

わたしたちやどかりは、このシンポジウムを成果報告会と位置付けており

独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業として

2019年4月より行ってきた「地域ふくし連帯保証」と「やどかりハウス」について

報告を行いました

 

パネルディスカッションでは、コーディネーターに

NPO法人ワンファミリー仙台理事長の立岡学氏をお迎えし、

基調講演を行っていただいた友野氏、

鹿児島県土木部建築課住宅政策室より技術補佐の渡島秀夫氏

社会福祉法人恩賜財団済生会 済生会鹿児島地域福祉センター副所長の向井康子氏

やどかり相談員の中芝亜寿香

によるパネルディスカッションを行いました

安心して住める、安心して貸せる「居住支援」の活用について話し合いました

シンポジウムは122名の方にご参加いただきました

県外から参加いただいた方、不動産事業者の方、大家さん、居住支援に興味のある一般の方

と、新しい出会いがたくさんありました

ご来場いただき、誠にありがとうございました

このご縁を大切に、そして、発表した内容をさらに飛躍させるべく

やどかりは今後も精進してまいります

何卒、温かいご支援を、今後ともよろしくお願いいたします

 

シンポジウム配布資料

シンポジウム開催のお知らせ

独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業として

2020年1月15日(水)、県民交流センター大ホールにて

賃貸経営×居住支援=地域・安心・未来・創造

~空き家対策のために活用したい住宅セーフティネット制度~

と題しまして、シンポジウムを開催いたします

これからの賃貸経営に「登録住宅」や「居住支援法人」はどのような役割を果たすのか

先進事例とともに鹿児島の事例も紹介します

基調講演には株式会社あんどの共同代表である友野氏と西澤氏をお迎えし

不動産×福祉の実例を交えながら居住支援についてお話いただきます

参加費は無料です

参加予約は、チラシ裏面の参加申し込み用紙をFAXにてお送りください

たくさんのご参加を心よりお待ちしております

やどかりシンポジウムチラシ