よくある質問

質問:「支援者」とはなんですか?

回答:利用者の方の日常生活・社会生活を継続的に支援する、専門知識をお持ちの個人や団体です。例えば、通院している病院のソーシャルワーカー、福祉サービスを利用している事業所の支援者、ケアマネージャー、相談支援専門員、福祉団体の職員等になります。

支援者の方には”支援計画書”を作成していただき、計画書に基づき、定期的な見守りをしていただくことをお願いしています。また【やどかりサポート】への定期的な報告も行っていただきます。

 

質問:会員にならなくても利用できるの?

回答:はい、ご利用できます。利用開始時には利用料が必要となります。詳細は、やどかりサポート鹿児島へお問い合わせください。

 

質問:相談や利用申込はいつでもできますか?

回答:やどかりサポート鹿児島の運営日は月・水・金曜日(祝日休み)のみですので、それ以外の曜日は対応することができません。運営日以外にご用のある方は、留守番電話にご用件と連絡先を入れていただければ、後日、こちらから折り返しご連絡いたします。

 

質問:公営住宅でも保証人になってくれるの?

回答:可能です。詳細についてはお問い合わせください。

 

質問:アパートを探すにはどうすればいいの?

回答:お部屋はあなたが自分で探すのが基本ですが、「どの不動産屋に行けばいいかわからない」「やどかりの審査結果が出るまで待てないが、保証人がいなくても大丈夫な物件はないか」といった、お困りの場合は適宜対応しますので、ご相談してください。

 

質問:家賃はいくらまでの物件を探せばいいの?

回答:家賃月6万円以内、共益費月3,400円以内です。敷金は2カ月以上の物件が、利用の条件となります。
参考:生活保護の方は、ひと月の家賃の上限が31,600円までです。